スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ROBOTICS;NOTES 第19話

「夢なんて、持たなければよかった」

微妙にうろ覚えだったから今回の解説は助かりましたねーww
原作で文章読んでると頭が混乱して((。_。).。o?
vdxbxf.jpgbfxgtnxfm.jpg


ちょいと話が理解があやふやだった分、今回見てはっきりとしましたww
アニメで復習は後からも色々と理解できて楽しいね。

という事で今回は色々と謎がちょっとずつ分かる話だったと思います。話だけじゃなくて、描写でも色々と分かったね。
シリーズの前作要素が含まれていてファンには嬉しい感じだよ。
前置きはこれくらいにして、いっちゃおうかヽ(´∀`)9 ビシ!!

今回もちぇけら♪


無情に響き銃撃でみさ希は倒れるかと思った。だが、体制も一切崩さず只不敵な表情で振り返った後、突然走りだす。
銃撃が効かなかった事実に驚愕する澤田だったが、すぐさま銃を乱射する。銃撃を駆け抜けてこの場を去るみさ希に尚も追撃をしかけようとしたが海翔の飛びつきにより妨害される。そのままもみ合いになる二人で、みさ希を追えとあき穂の言う海翔。
もみ合いになる海翔と澤田だったが、どうやら様子が違った。何やら君島レポートを関する情報でみさ希を止めようとしていた様子だった。

みさ希は人間業とは思えない体さばきで会場を飛び回り、スメラギに搭乗。そのまま機動したスメラギだったが異様な動きを見せる。
なんと会場のロボットを無差別に破壊し始めた。鋭利な足で切断、搭載されたミサイルで無残に破壊されていくロボット達。
hrtdjtkj.jpgtrhjty.jpg

そしてそれはガンつく2にも向けられる。必死にやめてと叫びガンつく2を操作して抵抗するあき穂だったが、足から切断され共倒れとなる形で二体は沈む。
きっかけだったのかあき穂に発作が起こり倒れる。後に駆けつけた海翔だったがこちらも発作が起き、虚ろゆく意識の中、スメラギの搭乗席には誰も乗っていないのが見えた。
uyfkug.jpg

その頃、種子島にもスメラギとの色違いの機体と謎の集団が上陸していた。しかもここにもみさ希が乗っていた。
htrdjdyj.jpgjdyjtkj.jpg


連動したかの様に世界規模で太陽嵐が発生。さらに不可解な現象が。万博会場近辺に謎の建造物が突如として出現。それは空高く登る塔の様な建造物で、それは「グランドオベリスク」というガンヴァレルに登場してくるものだとあき穂は言う。
ロボット暴走に太陽嵐、そして謎の建造物「グランドオベリスク」。相次ぐ現象に混乱する中、海翔は走る。
gthdj.jpg

同じ頃、入院している愛理の病室にノックが。ノックの音がするだけで誰も入ってくる気配がない。そこに突然ポケコンから自分の声で歌われるかごめかごめの音楽。
grhtrs.jpg

海翔は謎の建造物を「居ル夫。」で見て、現実とARの違いに気づく。
そこから今の災害情報に違和感を感じた海翔、その事件の正体を澤田が語りだす。
gtrhrjh.jpg

目の前にある正体不明の建造物は機械が見せている幻だった。
更に世界を混乱させている太陽嵐は実際起きていないという。それは全部プロパガンタによる情報操作によって、起きてもいない情報にパニックを起こしているのが今の状況だった。

また一方、種子島に上陸していたみさ希と謎の集団は占拠作戦に踏み込む。
gerhtrshj.jpg

目的は地球磁気圏に人為的な「サブストーム」引き起こす事。

(・ω・ )私の勝手な考察だと恐らく「サブストーム」っていうのは太陽の凄い力が地球の磁気を狂わせるって事でいいのかね?サブストームは毎日起きているみたいで、衛星とか電気系統が停電、損傷したり、宇宙飛行士だと被爆したりするらしい。そこでみさ希は爆弾を使って地上にもその被害を出して50億に及ぶ人達に迷惑かけようとしているみたい。(間違ってたらごめんね♪)


澤田が語る真実は君島レポートに沿うような内容だった。全容を話した事件の首謀者だと思っていた海翔だったが、澤田はそれを呆れた様に鼻で笑う。この男はそれの全く逆の存在。この事件を止めようとしていた者だった。澤田は調べているうちに真の首謀者を突き止めていた。
君島レポートで巧妙に首謀者という事実を隠蔽し、影で暗躍していた存在。
真実に気づいた海翔は急いであき穂の元に戻る。姉、みさ希も関わっていた事だったから。

戻った海翔は壊れたガンつく2の傍で泣き崩れていた。
gesthts.jpg

みさ希が居る種子島に会って確かめるために今すぐ戻ろうと連れ出そうとするが、あき穂は諦めていた。これだけの事をされて、声も届かなくて、もう会いたくないと。ガンつく2をガラクタと呼ぶ程までになったあき穂に海翔はショックを受け後を去る。

だが海翔は諦めてきれずにいた。いつの間にかに勝負に持ち込まれていて、それもずっと負けっぱなしでいては終われない。みさ希に負けてくない、あき穂に姉に負けてほしくないといつもの海翔とは思えない程の熱い説得にあき穂は立ち直る。
gthrtj.jpgrehgrtsh.jpg

丁度良くミッチーが乗る車が島に帰ると言って迎えにきた。世界が混乱している中でも使える調布空港に向かう。


種子島では不穏な一団が占拠作戦を開始している中、フラウは事件の真相を独自に捜査していた。そこに一つのチャイムがなり、カメラで確認していた隙に背後からの武装した者に襲われ拘束される。
gfrtghstrh.jpg
瞬時の出来事で混乱するフラウで終わりかと思いきや、またも珍客が。それはJAXAの制服に身を包んだ綯であった。異様な状況にも普段通りの様子である綯は一瞬にして武装集団を殲滅しフラウを助け出す。そこにはいつも通りに綯の笑顔で。
etgf.jpg


調布空港を手配してくれたのも綯だったという。澤田も「Sブラウン」という仲間が種子島に居ると言っていた。

(ΦωΦ)フフフ…ですよねーwwブラウンと言ったらあの人の娘しかいませんよ^^にしても登場がパないww前作シュタゲの鈴羽とそっくりな助太刀で格好良いッスねー
成長して綯さんマジでスペック高くなったな。昔はあんなに可愛かったのに…今も可愛いけどな( ゚д゚)


調布空港に到着した一同は早速用意されていた飛行機に乗り込もうとしたが、かごめかごめの歌が夜の暗闇から聞こえてくる。
その声には聞き覚えがあり、歌の正体は行舟愛理であった。
htyhydjy.jpg

その手には拳銃を所持しており、いきなり発泡してくる。海翔達を飛び立たせはしないと立ちはだかる愛理。彼女を「居ル夫。」で映してみるとそこのは男の姿が。

gthdyjrhjdtykjudk.jpg
grsthdtyjdtyukduyk.jpg

そこには人格をデータ化したと言う君島コウの姿がそこにあった。



ふぅ…今回も終了。
いやぁ、今回は投稿が大分遅くなってしまいました(ーー;)
危うく一週間遅れになるところでした。まあ今日の夜中にはこれの続きが放送されるからあれかなww

次回を含めて後三回かな?展開考えると三回できっちり終われそうな感じ^^
後は最終局面まで向けて一気に駆け抜けていくだけ!!
一話からレビューではないですが、このレビューも完走できたらいいな( ´∀`)
最近危ない感じだからwww

最近ロボノレビューだけで物足りない感じがあるかもですので何か考え中です。
何がいいかねぇ…
ゲーム動画とかあげちゃおうかな(笑)
娯楽天国なだけあって娯楽関連の何かを企んでますw
色んな情報を紹介していくもの頑張っていきたいですねー

ぼちぼちブログをもっと展開していこうと思ってます。
そんじゃ次回の記事でまた(o・・o)ノシ

関連記事

この記事へのコメント

管理人のみ閲覧できます - - 2013年12月05日 14:29:46

このコメントは管理人のみ閲覧できます

トラックバック

URL :

プロフィール

スタイン

Author:スタイン
趣味全開で好き放題やっていってますw
主にゲーム・漫画・アニメ・ラノベと二次元を中心にレビューや紹介していきたいと思っています^^

ブロ友も募集中です!
誰か仲間になってくれ~
コミュ始めました(`・ω・´)
二次元好きは( `Д´)/< 集合!!!!

最新記事
月別アーカイブ
ツリーカテゴリー
最新トラックバック
最新コメント
検索フォーム
かうんた~
【東方】霧雨魔理沙の時計
フラッシュアニメを見るにはプラグインが必要です。
画的起源
ブロとも申請フォーム
相互リンク
ツイッター
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。