スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ROBOTICS;NOTES 第17話

「ロボット研究部は、本日をもって解散します!」

そう…これぞ海翔とあき穂だよ。
何と言われようと夢を諦めないブレない二人。

hyrddsj.jpgnfxmxfmxf.jpg


前回の絶望から今回。
私も先程絶望しました…。実は今回の記事を書くのは二回目です。渾身の記事が完成して記事を保存したと思ったら何故か記事が消えていました/(-_-)\
結構ショック!!良い感じの出来でしたからね~
これで別にバックアップを取る癖をつけたいと教訓になった今この頃です。
皆さんも気を付けようね!!

ではでは


制服姿の海翔とあき穂、喪服姿のミッチーは海岸にいた。
三人は瑞榎の追悼という事で、好きだったという酒を献杯として海に捧げた。
hryjs.jpg

gsethsrthj.jpg

ロボ部の活動によって、部員一名が大怪我を負う事件を起こしてしまった問題として、処置としてロボ部は廃部宣言を教頭から受ける。
JAXAとも提携を切り、スポンサーのスペースアメ社とも関係を断つという事に。
あき穂もこの事実に弱弱しく返事をするだけだった。
昴はあの事件により大怪我を負った。もしかしたら後遺症が残ってしまうかもという事であった。それに責任を感じた淳和は土下座までして謝罪し、それでも尚自分を許せず心から責め泣き崩れる。
rhthjsrj.jpg

帰宅した海翔にフラウから連絡が入る。
ghehs.jpghrthsrdyj.jpg


フラウも今回の一件をプログラムが甘かったと反省して組立ているところだった。そこで海翔の廃部宣言を受けショックを隠せない様子。
そしてフラフは一連の事件に君島レポートの関係性があるんではないかと危惧する。瑞榎の暴走事故も、直前にかごめかごめの曲が流れたし不可解な点が多い。海翔自身も自分に対する警告かと疑ったが、今の自分にはそんな事を考える余裕はないと通話を切る。


そうよねー(・ω・`*)
目の前で昔馴染みの人が死んで、その後別の場面では同じ部員が大怪我した事件が一気に起きると気持ちに余裕もなくなるよ。余計な事考えられないんだよねきっと。


後日、海翔は門倉岬にやってきていた。
今度こそ君島レポートをダウンロードした直前、またも介入者が現れた。
hrstyjtdy.jpg
澤田と名乗った男は当時の暴走事故について海翔に聞いてくる。何故か君島コウとその裏にある核心をつく質問をいくつか出される。動揺する海翔だったが、なんとかシラをきった海翔にみさ希の意味深な電話が。
姉のみさ希を思うあき穂はキツイ言葉を投げかけてくる夢をみる。

それを話しながら二人は旧空港に来ていた。
あき穂はそこで二人だけの解散式を行い、後はロボ部ではなくあき穂個人でなんとかやっていくと海翔に宣言。
gtrjrtj.jpg

周りの者が許さない事も、非常識だという事も全て承知のうえであき穂はまだ夢を諦めていなかった。海翔はそんなあき穂に厳しい言い方で反対するが、これだけはあき穂も譲れないと言う。
強硬手段で海翔は今すぐにでも教頭に頼んでロボットを解体してもらうよう立ち去ろうとする。だがあき穂の必死な懇願によって足を止める。姉に追いつきたい、夢や希望、絆が全部が詰まったロボットだけは諦めきれないと。
必死な懇願を自分への頼み事だと理解した海翔はキルバラの勝負を持ちかける。あき穂の決意を、本当の本気を見せてよあき穂を煽り勝負へと持ち込む。
geahgth.jpg
rthjrtdsy.jpg

対戦を通じてあき穂の決意を思いを目の当たりにする海翔。
姉に追いつきたい強い思いを乗せ渾身の一撃。
結果はあき穂の勝利。
gstrhsrjy.jpg
hfrdtykj.jpg

拍子抜けするあき穂に海翔はいつもの様に飴を要求。そう、海翔は最初から最後まであき穂のそばにいるという事だった。あき穂は感極まり、二人で決意を固める。
agrthryj.jpg

結局二人だけになってしまったロボ部。それでも二人は夢に向かって万博に行くと。そんな二人の後ろから大型車のクラクションが。そこにはドクが乗っていて、ロボットの解体を頼まれて来たという事だった。しかし、気が変わったと言うドクは趣味で二体のロボットを治すと。それに二人を誘う。
そこにミッチーも介入。三人を止めると思ったがミッチーも協力する。亡くなった瑞榎のためにもロボ部は諦められない。
brthydry.jpgbtyhsrt.jpg


四人になった事で、改めて決意を固める二人だった。
gsrehrj.jpgsgtrshsr.jpg

東京に行く前にハッキリさせようと、海翔は遂に君島レポートNO.7をダンロード。
レポートだと思っていたが、ダウンロードした直後意味不明な世界地図と共にカウントダウンが。
ゲジ姉はNO.7は世界に君島レポートは存在しない。その変わり「居ル夫。」を通じ全世界に拡散したという事だった。
hfryhjytdj.jpg
ashtrsh.jpg



(ΦωΦ)フフフ…
いやぁ良いね!主人公とメインヒロインの間柄が良い感じで魅力的で飽きんよ全く(*´∀`*)
科学シリーズは毎回しっかりしていて本当に素晴らしい!

でもですよ、原作やった方であの場面でうっかり勝ってBADENDになってしまったのは私だけではないはず(`・ω・´)原作だとキルバラの対戦は全部自分で出来るのですが、あそこで勝ってしまうと見事にBADENDですよww
カイもわざと負けたんだよねきっと。結局最初から最後までアキちゃんに付き合うつもりだったと思う。二人共凄いよ…

そんでもって次回かな?
東京行ってのカイとアキちゃんのムフフ…な展開は(´∀`*)
これは楽しみですな~^^

今回は良い気持ちで終われそうです。いや、二回も記事書いたからgdgdです正直^^;
まあ教訓よね。
それではですね今回こそ(o・・o)ノシ



c8a1c61a.jpg
btyhsrt.jpg


声の人一緒だった( ゚д゚)
関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

スタイン

Author:スタイン
趣味全開で好き放題やっていってますw
主にゲーム・漫画・アニメ・ラノベと二次元を中心にレビューや紹介していきたいと思っています^^

ブロ友も募集中です!
誰か仲間になってくれ~
コミュ始めました(`・ω・´)
二次元好きは( `Д´)/< 集合!!!!

最新記事
月別アーカイブ
ツリーカテゴリー
最新トラックバック
最新コメント
検索フォーム
かうんた~
【東方】霧雨魔理沙の時計
フラッシュアニメを見るにはプラグインが必要です。
画的起源
ブロとも申請フォーム
相互リンク
ツイッター
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。